波かぶり姫 波乗り婆あを目指すの巻

今は波にかぶられていても、いつかは波に乗ったイケイケ(当社比)の婆ちゃんになろう!

1月1日 土曜日

え、今日って土曜日だったん? ・・・まあ、どうでもいいんだけど。

 

朝起きて「情報生産者になってみた」を読む。前の「情報生産者になる」が面白かったから。上野千鶴子さんは、色々いわれているけど、親身な人だなという印象を常々持っていたのだが、「なる」を読んで本当にそうだなと思った。「なってみた」では、まあ、多分根も親切なんだろうけど、戦略的に親切にしているということもわかった。この「戦略的に〇〇できる」というのが、私としてはとっても尊敬する。

・・・私はいくら戦略的に〇〇しようとしても、自分の好き嫌いが絶対に表に出る。ちょっとの付き合いのお客さんならともかく、年中一緒にいる学生に分け隔てなくというのはなかなか難しい。

上野千鶴子さんもいつも一緒にいたら私も反感持つ部分あるかもだけど(私のような小難しい人間がまるごと肯定する人なんでまずいないし(笑))、書物上の付き合いなら本当に有益だ。

有益なんだけど、途中不覚にも昼寝もする。

 

起きたら1階まで年賀状を取りに行き、来た人に書く。一応、それぞれの人を思い浮かべて1筆添えるようにする、それがまた考えだしたら難しいのよ。この人にはどんな文章が受けるかな、とか。別に全員に当たり障りない同じ文章を書いといてもいいのに、それができないのよね。

そして郵便局前のポストまで投函しにいく。

旅行や仕事で1日に家にいない時はあらかじめ書いて投函するのに、在宅ならばもう絶対に前もって済ませるということができない。ギリギリまでしない。今回は賀状印刷までは年末にしておいたからまだマシな方だ。

風が強い。思わず明日のラグビー大学選手権のことが気になって「ラグビー 試合 風速」って検索(笑)。でも前半と後半で陣地を交替することもあって、多少風が強くたって試合はするのね。←常識なのかもしれないけど、私自身はラグビーに詳しい訳ではないの。明日テレビで見るのを楽しみにしているお年寄りを知っているから、風速で中止になったら放送枠もとってあるのにどうするんだろうと思っただけです、スミマセン。

 

そして「情報生産者になってみた」を読了。そう、生存者バイアスがかかっているのは感じる。アンケート依頼は何名に連絡した上での有効票なのか、って。この本をみて「けっ」って、はらわた煮えくりかえっている人もいるかもしれないよね(笑)。世の中そういうもんよ。

 

さて、明日から活動開始(きついなぁ)。

 

今年の目標は①図書館の返却期限に追いまくられることがないように計画的に読書する、②突然死してもいいようにお部屋を整える、③筋トレする 位かしら。