波かぶり姫 波乗り婆あを目指すの巻

今は波にかぶられていても、いつかは波に乗ったイケイケ(当社比)の婆ちゃんになろう!

12月13日 月曜日

今日は昨日の睡眠不足にもめげず、7時には目が覚めて(またお部屋の電気が付いたままだった・・・)朝から読書開始。

途中で何度かタイマーをかけてお昼寝して、睡眠不足を解消しながら、やっとこ1冊読了。まだあと何冊あるんじゃ・・・。

そもそも、単なる趣味というか、ただただ図書館で「おっ」と思って手に取って来たばっかりにこんな目にあってるって・・・バカっぽいよねえ。それも借りてきてすぐには読まないで積んどいてねぇ。

 

でも、久々に趣味方面でのやや硬い本を読んで新鮮だわ。今はわからない言葉が出てきても、すぐにスマホで調べながら読んでいけるからいい。止揚とかメタボリズムとか、まあ、調べたからといってちゃんとわかってる自信はないけれども。てへ。

 

そして、じっと家で過ごすことの多い昨今、着たきり雀で過ごして、お洋服を着潰していこうとしている。←えっと、正確には数枚着回し雀。一応、毎日洗濯はしているから(笑)。

洗濯すると洗濯機のフィルタの中に衣類の繊維と思われるものが残る、つまり一度着て洗う毎にあれだけ衣類が消耗しているわけだから、段々と衣類としての使命を果たしきっていくことになる。

どれも自分が好きで選んだ服だからね、こうして着て着て着て着て、そしておしまいにするのは結構達成感がある。