波かぶり姫 波乗り婆あを目指すの巻

今は波にかぶられていても、いつかは波に乗ったイケイケ(当社比)の婆ちゃんになろう!

12月13日 日曜日

23時過ぎ就寝&入眠、8時過ぎまでぶっ通しで眠る。若いのぉ(笑)。起床は9時過ぎ。

 

隣町のスーパーまで買い物。天気が良くて木々は美しい。本当はもっと遠くまで、できれば「殺人事件が起こりそうな洋館ぽい家」あたりまで自転車で行きたいんだけど、部屋は滅茶苦茶汚いわ、しなくちゃいけないことはいよいよ山積だわ、で我慢する。この我慢がまた、私のような人間にはつらいつらい。我慢=ストレスの芽がにょきにょき生える種なんだけど、まあ、そうも言ってられない。

 

今日は「おかしのまちおか」とか色々な誘惑を振り切って買い物から帰ってきた自分を褒めてやって、うちのご飯をおなかいっぱい食べる(笑)。これだって、考えようによっては、笑い事ではなくて、無茶苦茶贅沢なんだよね~。現代においても、貧困撲滅には程遠いのだから。

 

あれだけ眠ったのに15時過ぎから30分ほど昼寝。すっきりした~。

読み物もまあまあ捗っている。でも頭に入ってるかはまた別の話。

 

先日ポチったもののうち3つが届いた。2つは問題なし。ひとつが不良品ぽくて購入先にメールした。めんどくちゃいな(ぶひ)。

3つのうちの2つは運送会社が日本郵便なので同じ時間に合わせたのに、別々の人が届けてきた。っちゅうか、そもそも1つは1階の郵便受けに投函される筈だったのが、うちの玄関ドアに不在通知が入っていたので、もう1つの時間に合わせて再配達をお願いしたのだった(こちらについては、受取時もサイン不要)。こういうのも、もっとうまくいくといいよね。私はともかく、みんな忙しいもんね。

うちのアパートのエレベータでも運送会社の人達とよく一緒になる。少しでも早くお仕事をこなしたいから、閉まりかけたエレベータに低姿勢で走ってくる。勿論待ちますとも! 去年まで勤めていた会社では、運送会社のお世話になることも多く、仕事が大変なんだという話を、特に若い人から聞いていたので、ささやかでもできることはしたい。

 

きょうの料理

地粉うどんの煮込みうどん 大根、ニンジン、しめじ、大根の葉、薩摩芋

塩麴漬けの鮭を焼いたの うちはガスコンロが勝手に焼いてくれるから料理と言えない。切身/干物/姿焼とか選択してスイッチを入れると、中の温度上昇を検出して、焼けてる様子を推測するのだそうだ。色々な種類のお魚を焼くのにそんなうまく調整できるのかと思って、購入時にメーカーに電話をかけて聞いた。技術の部署に電話を回してくれて親切に教えてくれた。ほんと、上手に焼けて、とってもいいです。